gw152_72a2222111111

逗子市の特徴

ぜひ住んでみたい!と思える街

夏というイメージにぴったりの湘南の街ですが、今回は逗子市の特徴についてご紹介します。
逗子といえば海がすぐ側にあってロケーションは抜群に良いけど交通の便を考えるとちょっとね…と敬遠する方も多いようですが、実際に暮らしてみるとそんな事は全く無くて暮らしやすい街であることがわかります。
逗子市の魅力を知ることで、あなたもぜひ住んでみたい!と思えるでしょう。

参考:http://www.meijijisho.com/zushi/

意外と交通面は不便ではない

逗子市に住んでみようかな思ってもなかなか踏み切れないのは、通勤が不便だからなどの理由で交通面の悪さを真っ先にイメージすることから敬遠する方もいるようです。
実際のところは、逗子から渋谷や新宿に行こうと思った場合には乗り換えをしなくても1時間くらいで到着できますし、品川や東京駅方面に向かう際にも同じように乗り換えなしで向かうことが可能です。
大事なポイントは、実は始発駅になっていることからゆっくり席について目的地まで向かうことができるというメリットもあります。

混雑している都心に近い駅から乗ることを考えると、余裕をもって乗車できる環境の方が良いという方も多いです。
湘南新宿ラインの始発駅であるというメリットを最大限活かせる魅力を知らない人が多いことから、実は穴場の街といえるのです。

自然が多い

逗子といえば真っ先にイメージできる海は誰もが大きな魅力を感じる所です。
駅から徒歩5分で逗子海岸があるので、住環境の目の前に海が存在していると言っても過言ではないでしょう。
逗子の場合は茅ヶ崎などと比較しても海開きの時期が早いことから、海水浴を目一杯楽しめることもメリットになります。

海沿いから少し歩いた距離にある披露山は、約100メートルの標高で周辺の景色を見渡すことができるちょっとしたハイキングスポットになっています。
たくさんの登山客が訪れるような場所ではないので、少し気分を変えて今日は海ではなく山へ遊びに行こう!という楽しみ方もできます。
10分くらいかけて頂上を目指せば、逗子の街をゆっくり楽しむことができます。
自然の豊かさを堪能できるのは逗子ならではの魅力と言えるでしょう。

コミュニティ活動が活発

他所の土地から引っ越してきたばかりの頃はなかなか知り合いがいなくて街に馴染むことができないという方も多いものですが、逗子の場合は引っ越してきたばかりの人でも馴染みやすい環境が用意されています。
様々な年齢層の人たちが交流を深めることができるコミュニティ活動が活発に行われているのも特徴で、地域活動やクリエイティブ活動などを中心に行われているのです。

例えば、逗子クリエイターズはクリエイターが一堂に会する交流会を毎月開いているそうです。
その都度異なるテーマでコミュニティに溶け込みやすい環境を用意しています。
積極的に参加することでお友達の輪がどんどん広がっていくことも大きな魅力です。