gn002_72a

ホテル「8hotel湘南藤沢」の魅力

おしゃれな湘南の宿泊先を探している方に

鎌倉や江ノ島の観光をする際に宿泊先を探していると、観光スポットとして人気が高いことからなかなか希望の日時に宿泊の予約を入れることができなくて困ってしまうという方も多いです。
そこで注目していただきたいのが、少し離れた藤沢まで足を伸ばしてみることです。
江ノ電なら江ノ島から藤沢まで10分くらいなので、決して遠い距離ではありません。
今回は藤沢の中でも特におすすめしたい、「8hotel湘南藤沢」の魅力をたっぷりとご紹介します。

参考:http://8hotel.jp/

8hotel湘南藤沢の特徴

1週間が8日あったら、人はどんなインスピレーションを抱くのかという趣旨がコンセプトになっているホテルです。
藤沢はurban=都市とresort=行楽地という二つの要素を持ち合わせている土地という特徴もあることから、ファッションと芸術、食事、音楽などの要素を織り交ぜながら世界へ発信する場所と位置付けられています。
単純に宿泊するためのホテルという楽しみ方だけでなく、湘南の楽しさを思い切り堪能できる様々なツールが用意されていることも大きな特徴と言えます。

例えば、湘南の空気をサイクリングしながら思い切り楽しめるようにレンタサイクルを用意しています。
周辺を気軽に散策できるツールとして活用する方が多いです。
他にもレンタルバイクも用意されているので、お好みに合わせて好きな移動手段を選択できます。
珍しい三輪タクシーのトゥクトゥクも用意されていますので旅の思い出に利用する方がたくさんいます。

個性的なお部屋

客室は他のホテルとは異なり、かなり個性的な室内空間という印象を受けます。
実は湘南にゆかりがあるアーティストが手がけており、独特の世界観を楽しめるのも特徴的です。
ホテルのオリジナルグッズでコーディネートされており、可愛いグッズに魅了される方も多いです。
また、女性に嬉しいレディースルームも用意されており、女性専用アメニティも充実しています。

美味しい食事も楽しめる

2階にある「藤沢テーブル」ではイタリアで修行を積んだシェフが新鮮な魚介や地元産の美味しい野菜を使用した料理を楽しむことができます。
ランチタイムとディナータイムに営業をしており、美味しいパスタなどを堪能できます。

また、1階にある「8カフェ」では地産地消にこだわった様々なカフェメニューを提供しています。
朝食のメニューはフレンチトーストをはじめとしたメニューで朝からしっかり栄養バランスを考えた食事が提供されています。
ランチタイム、ディナータイムにも様々なメニューが提供されており、お客様のニーズに合わせてパーティープランもご用意しています。

藤沢はもちろんですが、江ノ島や鎌倉の観光拠点にもおすすめの宿泊先なので、気になった方はお早めにご予約を入れることをおすすめします。