mizu

夏は大磯ロングビーチで遊ぼう!

一日中プールで楽しめる

夏の風物詩の一つであるプールを思い切り楽しめる場所といえば、大磯プリンスホテルに併設されている夏季限定で営業をしている大磯ロングビーチが有名です。
湘南の夏は大磯ロングビーチで遊ぼうと考えている方も多いと思いますが、人それぞれの楽しみ方があるでしょう。
今回は特におすすめしたい楽しみ方についてご紹介します。

参考:http://www.princehotels.co.jp/pool/oiso/

小さなお子様でも安心!

小さなお子様が大好きな水遊びは、時間を忘れてしまうくらい夢中になるものです。
大磯ロングビーチには小さなお子様でも十分に楽しむことができるこどもプールが用意されています。

こどもプールは2箇所あり、どちらも水深が浅くなっているので安心して楽しめるようになっています。
直径20センチの円形になっているこどもプールについては水深30センチなので、思い切り水遊びが楽しめるようになっています。
お子様でも安心して遊ばせることができる水深になっていますが、転倒など思わぬ事故が発生することもありますので、保護者の方が近くでしっかり確認しながら楽しむようにお願いします。

対象年齢3歳から小学生以下のお子様が利用できるコーナーもあります。
ここでは傾斜が緩やかに設計されている大きな滑り台に2種類の遊具を組み合わせたスライダーとして人気があります。
今まで水に濡れることが嫌だったというお子さんも、ここで遊ぶことで水嫌いが克服できたという子がいるほど人気がある遊び場です。

競泳プールゾーンではちびっ子水泳大会も開催されています。
こちらは水深1.2メートルになっているので、ある程度大きく成長していなければいけませんが、金メダルの獲得を目指して一生懸命頑張るお子さんの姿を応援できるようになっています。

大人も思い切り楽しめる要素が盛りだくさん!

大磯ロングビーチの中心にはゆっくりと一周できる流れるプールがあります。
ゴムボートに乗ってのんびりと浮かびながら流れに任せて楽しむこともできます。
1周は500メートルもありますので、日頃の喧騒を忘れてのんびり過ごしたいという方におすすめです。

スリルを楽しめるダイビングプールも用意されています。
高さは1、3、5、10メートルの4種類用意されていますので10メートルになるとかなり迫力のあるダイビングになります。
なお、10メートルをご利用になる際には利用時間が決められており、飛込技術検定有資格者以外は各回30分前にダイビング講習を受けていただくことになります。
小学4年生から60歳までの男女が利用できますので、ぜひ興味がある方はお試しになってください。

波のプールでは海のように本格的な波が押し寄せるプールを楽しめます。
波の高さは30センチから80センチほどなので、海水浴にやって来た気分を楽しみたい方におすすめです。